歴史が長い武蔵野音楽大学に入学する方法|学生生活を満喫できる

勉強
  1. ホーム
  2. 音大を目指す方へ

音大を目指す方へ

婦人

ハイレベルで幅広い授業

武蔵野音楽大学では、国内はもとより世界に通用する音楽家に成るための、高度なカリキュラムが用意されています。音楽の実践力を身につけるカリキュラムや、ピアノやバイオリン、管楽器などの専門性に特化したカリキュラムなど多数が有ります。演奏だけではなく、曲作りの技法や構成方法が学べたり、音楽教育の現場で必要なスキルを学ぶことも可能です。音楽という一つのカテゴリーですが、様々な分野で幅広く、その力を活かすための能力を身につけるならば、武蔵野音楽大学を考えてみましょう。武蔵野音楽大学は音楽に関する力を高めるとともに、人間性を高めるための取り組みにも熱心です。音楽を通して、色々な面で成長を考えられる大学と言えるでしょう。

豪華な設備と講師陣

武蔵野音楽大学では、高度な音楽のカリキュラムを履修するにあたって、それに相応しい学びの環境が整えられていますので、見ていきましょう。キャンパスは2017年から新しい江古田キャンパスの利用となっており、美しい外観とハイレベルな設備が導入されています。キャンパス内には本格的なコンサートホールが複数設けられていて、図書館や博物館などもあります。コンサートホールにはなんと、パイプオルガンが用意されていますから、その本格さを伺うことが出来るでしょう。指導陣も国内外から高いスキルを持つ講師を招聘しており、各分野の専門的な授業を受けられます。コンサートを開いたり、コンクールに出場する機会もあるなど、魅力の詰まったキャンパスライフが送れそうです。