歴史が長い武蔵野音楽大学に入学する方法|学生生活を満喫できる

勉強
  1. ホーム
  2. 声の仕事を目指す人に

声の仕事を目指す人に

女性

養成校の価値

声優といってもアニメや海外のドラマや映画の吹き替え以外に、ナレーションといった声で伝える仕事全般を担います。その為、適した表現力が必要になり、その技術を専門学校で学びます。声優の専門学校に通わなくても各オーディションに合格すると、プロダクションへ所属して声優になれます。しかし圧倒的にチャンスがあるのは専門学校に通う方です。声優は専用の機材を使用したり、声をあてるローテーション、キャラへの理解が不可欠であり、劇団や演劇部経験した人でもアテレコは表現方法が異なります。声優の専門学校では、プロが使用する環境で学ぶ為、チャンスを掴みやすくなります。また、専門学校では声優プロダクション以外にも劇団等多くの関係機関と繋がっており、学内オーディションを開催しています。夢を掴むチャンスの多さから、専門学校に通う価値が高いです。

望む支援制度はあるか

声優人気もあり、専門学校入学希望者は非常に多いです。倍率の高さは学校自体が一般的な大学等に比べて少ないからです。学校は全国の都市部に集中しています。しかし各都道府県に1つあるわけではありません。専門学校それぞれ特性があり、入学したい学校は遠方という事もあります。通いたい学校が通える所にある、県外で1人暮らしをするしかないと、人により状況は異なります。自分だけで決めずにサポートしてくれる親に相談する事が大切です。経済的な不安がある場合、奨学金制度や特待生制度を利用する方法もあります。中には新聞奨学金制度という、新聞配達に従事する事で返済不要の奨学金を受ける事も可能です。希望する学校により、この様な学生支援制度に有無があります。確認は怠らない様にする必要があります。声優の専門学校は多くはありません。遠方なら学費以外にも余分に費用が必要です。だからこそ学校が行っている支援制度や特性を見逃さない様にする事です。